北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

キャッシングとカードローンの違いって何ですか?

time 2017/04/24

キャッシングとカードローンの違いって何ですか?

キャッシングとカードローンは、名前が異なるだけで実際の意味はほとんど変わりません。

しかし業者によってキャッシングとカードローンで区別をつけているところもあるので、一応の意味の違いを知っておくといいでしょう。

また最近はキャッシングといえば、クレジットカードのキャッシング枠を指すことも増えています。

この記事ではキャッシングとカードローンの違い、そしてクレジットカードのキャッシング枠について解説しています。

※本ページにはPRが含まれます。

キャッシングとは?

キャッシングとは個人向けの無担保ローン(貸付)のことを指し、顧客を信用して融資を行います。

キャッシングと呼ばれる場合、返済は一括払いで指定されていることが多く、分割返済の場合はキャッシングローンなどと呼ばれます。

最近ではネット上で申し込みできるキャッシングをネットキャッシング、女性向けのサービスをレディースキャッシング(ローン)と呼ぶことも。

銀行カードローンはキャッシングと呼ばれることが少ないですが、消費者金融の融資はキャッシングを呼ばれることが多いです。

お金を借りること、という意味でキャッシングという言葉が使われることもあります。

カードローンとは?

カードローンとはキャッシングと同様、顧客の信用に対して融資を行う無担保ローンです。

キャッシングと異なるのは、専用のローンカードが発行されるということと、限度額が設定されている点です。

発行されたローンカードを使って、ATMからいつでも借り入れできるようになり、現金を借り入れしやすくなりました。

限度額とは融資可能な貸付額のことで、限度額内であれば自由に借り入れできるようになっています。

たとえばキャッシングの場合、10万円を借りて追加融資が必要な場合、再度審査を受ける必要があるので時間がかかります。

一方カードローンであれば、限度額50万円で契約をすれば、10万円借りた次の日に、さらに10万円をすぐに借りることができます。

しかし最近ではキャッシングでもローンカードが発行され、限度額が設定されることが多いです。

そのため近年ではキャッシングとカードローンの違いは、単なる呼び方の違い程度でしかありません。

銀行カードローンはキャッシングではない?

キャッシングをお金を借りることと定義するなら、銀行カードローンもキャッシングの一つです。

しかし銀行カードローンが、自らのサービスをキャッシングと呼ぶのは稀です。

キャッシングといえば消費者金融のイメージが強く、借金を強く連想させるからです。

そのため銀行はカードローンという言葉を作り、キャッシングとは異なるサービスとしてイメージを定着させようとしました。

実際にはサービスの内容に変わりはないので、呼び方にそこまで注意を払う必要はありません。

クレジットカードのキャッシング枠とは?

クレジットカードのキャッシング枠とは、カードローンと同じように限度額が設けられており、枠内であればATMや振り込み融資で簡単に借り入れできるサービスです。

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠が設けられており、枠によって適用される法律が異なります。

たとえばショッピング枠では月賦販売法が適用され、独自の基準で限度額は設定されます。

しかしキャッシング枠は貸金業法の対象となり、年収の1/3を超える貸し付けを禁止する総量規制の対象にもなります。

ショッピング枠は使えば使うほど信用実績を上げることができますが(一括支払いの場合)、キャッシング枠は借金なので信用情報に傷をつけるリスクがあります。

ショッピング枠とキャッシング枠は別物なので、借金をする予定がない方はキャッシング枠をつけないようにしましょう。

それぞれの金融機関の呼び方は?

最後にそれぞれの金融機関が、どのように自社のサービスを呼んでいるか解説していきます。

公式サイトを参考に、キャッシングとカードローン、どちらの言葉を使って自社のサービスを説明しているのか調べてみました。

業者名 呼び方
アコム カードローン・キャッシング
アイフル キャッシング・カードローン
プロミス キャッシング・カードローン
モビット キャッシング・カードローン
三井住友銀行カードローン カードローン
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」 カードローン
新生銀行カードローン「レイク」 キャッシング・カードローン

上記のように消費者金融はキャッシングとカードローン、銀行はカードローンという言葉のみで自社のサービスを紹介する傾向にあります。

新生銀行カードローン「レイク」の場合、元々消費者金融だったこともあり、キャッシングとカードローン、どちらの言葉も使っています。

このように、キャッシングとカードローンといった呼び方は、単に業者側がどう名乗るかの違いでしかありません。

借り入れ先を選ぶ際には、呼び方の違いではなく、サービスの内容で見比べてから選ぶようにしましょう。

またどんな人がキャッシングやカードローンを利用しているか知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

どんな人がカードローンを利用していますか?

2024年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031