北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

カードローンの借入限度額を増額させる方法!増額審査に通るコツ

time 2017/03/09

カードローンの借入限度額を増額させる方法!増額審査に通るコツ

カードローンの限度額は、契約後に増額させることができます。

現在の借入額では足りなくなった方は、他社から借りるよりも、限度額を増額させることをおすすめします。

カードローンでは基本的に限度額が上がれば、適用される金利も下がっていくからです。

しかし限度額を増額する際には、増額を申し込んでから審査を受けなければなりません。

増額審査に落ちれば増額できないだけでなく、限度額を減らされたり、最悪の場合契約解除となる恐れもあります。

そこでこの記事ではカードローンの限度額を増額させる方法と、増額審査に通るコツを紹介していきます。

今の限度額では物足りないとお困りの方はぜひ参考にしてください。

※本ページにはPRが含まれます。

カードローンの限度額を増額するには?

カードローンの限度額を増額したいなら、カードローン会社に増額申請をしましょう。

金融機関によって増額申請の方法は様々ですが、基本的に電話かネット手続きで増額申請を行います。

会員用ページを用意しているカードローンであれば、ネット上で簡単に増額申請できるところが多いです。

また信用実績の高い顧客には、カードローン会社から増額のお誘いが来ることもあります。

ただしカードローン会社から増額のお誘いがあったからといって、確実に審査に通るわけではないのでご注意ください。

半年以上利用しないと増額できない?

基本的に限度額の増額は、契約してから半年以上経たなければできないところが多いようです。

契約時の審査で妥当と判断された限度額が設定されているので、半年程度で評価が大きく変わることはないからです。

また一度増額審査に落ちた場合も、半年程度経たなければ限度額の増額に申し込むことはできないので、申請するときは確実に審査に通るように準備をしておきましょう。

増額審査では何を見られるの?

  • 返済記録
  • 他社借り入れの増減
  • 年収とのバランス

限度額の増額審査では、上記の3つのポイントが見られます。

ここからはそれぞれのポイントで気をつけるべきことを解説していきます。

返済の延滞があると増額審査に通らない可能性大

現在、利用しているカードローンだけでなく、他のローンでも返済の延滞をしてしまうと、増額審査に通らない可能性があります。

返済を延滞するということは、よっぽどお金に困っていると判断されるからです。

金融機関からの信頼度を大きく失うことになるので、絶対に返済は延滞しないようにしましょう。

他社借り入れが増えると審査に通らないかも

利用期間中に他社からの借り入れが増えれば、増額審査に通らない可能性が高いです。

当然ながら借入額が増えれば返済リスクも高くなるからです。

また短期間にどんどん借金を増やすのは、業者からの印象もかなり悪いので、審査はかなり不利になります。

年収が低ければ増額審査に通らないことも

年収が低ければ限度額の増額ができないこともあります。

とくに消費者金融のカードローンは総量規制の対象となるので、年収の1/3を超える貸付は規制されています。

そのため年収が低ければ、限度額の増額ができないこともあるのです。

銀行カードローンでは総量規制の対象外で貸し付け可能ですが、年収が低ければ返済能力がないとみなされ、審査に落とされてしまう可能性が高いです。

増額審査の結果限度額が減額されることもあるので注意!

カードローンの限度額増額に申し込んだ結果、限度額が減る可能性があるので注意しましょう。

他社からの借入残高が急に増えていたり、返済の延滞が続いていたりすると、限度額が減額されることもあります。

また契約期間中に債務整理を行うと、契約が強制解除される可能性もあります。

カードローン会社は顧客から申し込みがないかぎり、個人の信用情報を調べることはできません。

そのため増額申し込みをしなければ、信用情報を見られることはないですが、増額申し込みをしてしまうと信用情報をチェックされてしまいます。

もし他社からの借り入れを延滞したり、債務整理をしたりした方は、増額申し込みは控えておいた方がいいでしょう。

中には信用情報をチェックするために、限度額の増額を勧誘する業者もあるので、心当たりがある方は増額は断るようにしましょう。

カードローンの増額審査に通るコツ

ここからは増額審査に通りやすくなるコツを解説していきます。

確実にカードローンの限度額を増額させたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

定期的に借り入れと返済を行う

カードローン会社からの信用実績を積むために、定期的に借り入れと返済を行うことをおすすめします。

カードローンの増額審査では、これまで借りたことがない人よりも、しっかり返済を続けている人の方が評価は高くなります。

クレジットカードでも普段利用しない人よりも、毎月継続して利用する人の方が、利用額を簡単に増額させることができるようになります。

金融機関にとって、信用できる人というのはしっかり返済をしてくれる人なのです。

そのため今後限度額の増額を考えている人は、定期的に借り入れと返済をするようにしましょう。

限度額上限付近まで借り入れをする

カードローンの限度額を増額する前に、限度額の上限付近まで借り入れをしておいた方が審査には通りやすいです。

限度額の上限まで利用することで、増額の必要性を伝えることができるからです。

限度額までまだ余裕があれば、なぜ増額が必要なのか不審に思われる可能性もあります。

そのためカードローンの限度額を増額する前に、限度額ぎりぎりまで借り入れておくことをおすすめします。

不要なカードローンは解約しておく

限度額の増額に申し込む前に、不要なカードローンは解約しておくようにしましょう。

増額審査では現在の借入額だけでなく、利用可能な限度額もチェックされます。

不要なカードローンをいくつも契約したままにしていると、将来的に借金をするリスクが高いと思われて、審査は不利になってしまうのです。

同様にキャッシング枠のついているクレジットカードも、必要ないのであれば解約することをおすすめします。

ただし短期間に複数のカードローンやクレジットカードを解約すると、何か経済的に問題があったのかもしれないと勘違いされる恐れもあるので、期間を空けて解約していくことをおすすめします。

カードローンは限度額を増額すると金利も下がる!

カードローンは限度額を増額すると、基本的に金利も下がっていくようになっています。

たとえば大手消費者金融のアコム、人気銀行カードローンの三菱東京UFJ銀行のバンクイックでは、限度額ごとの金利は以下のようになっています。

アコム

限度額 金利
1万円~99万円 7.7%~18.0%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
500万円~800万円 3.0%~4.7%

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

限度額 金利
10万円~100万円 12.6%~14.6%
100万円~200万円 9.6%~12.6%
200万円~300万円 7.1%~9.6%
300万円~400万円 6.1%~7.1%
400万円~500万円 1.8%~6.1%

限度額が増えればたくさん借りられるだけでなく、毎月に利息を抑えることにも繋がるのです。

現時点で毎月の返済が苦しいと感じる方は、限度額の増額も検討してみるといいでしょう。

カードローンの金利については、当サイトのこちらの記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

カードローンの金利の仕組みと計算方法!低金利のおすすめカードローン

また限度額が決まる仕組みや、限度額の高いカードローもこちらの記事で詳しく解説しているのでおすすめです。

限度額の高いカードローンランキング!限度額が決まる仕組みとは?

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930