北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」は即日融資できる?何時までに申込めばいいの?

time 2016/12/14

北海道銀行カードローン「ラピッド」は即日融資できる?何時までに申込めばいいの?

すぐにお金が必要な時、「即日融資」に対応しているかどうかがカードローンを選ぶポイントになるかもしれません。

注意しないといけないのは、即日融資に対応はしているものの、実際に自分の場合に即日融資が可能かどうかという点です。

銀行カードローンでは、一定の条件を満たすときに即日融資が可能としているところが多く、慎重に見極める必要があります。

では北海道銀行カードローン「ラピッド」は即日融資できるのでしょうか?

即日融資を引き出すためには何時までに申込めばいいのでしょうか?

そのあたりを説明していきます。

※本ページにはPRが含まれます。

北海道銀行カードローン「ラピッド」で即日融資が可能

即日融資を引き出すためには、審査におけるスピード対応と、入金先の確保が必要です。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の場合、その2つの条件を満たしており、即日融資にも対応しているのです。

そのためのカギは、その日の午後1時までに申し込みを完了させておくことと、振込先を確保しておくことです。

地方銀行の多くが、カードローンの場合は自行に口座を持っている場合のみ即日融資に対応している中で、北海道銀行は自行に口座を持っていなくても即日融資が可能です。

即日融資を実現させるためには、何時までという点を意識して動く必要があります。

北海道銀行の口座を持っていない方は、こちらの記事を参考にしてください。

北海道銀行の口座を持っていなくてもカードローン「ラピッド」は利用できるの?

北海道銀行は充実のサポート体制を敷いている

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、何時までということを意識して、できるだけ午前の早い時間に申し込みを開始して、午後1時までに完了させることで、なんと夕方の4時には振り込んでもらえます。

即日融資を前面に押し出している消費者金融と比べても、驚異的な早さです。

その秘訣は、サポート体制をかなり強化していることにあります。

相談や申し込みの窓口は365日24時間開かれており、いつでもオペレーターが対応できるようになっています。

顧客に対するサービスは銀行によってさまざまですが、これほど手厚いサポート体制を敷いているところも珍しいです。

参考までにみずほ銀行カードローンの場合

参考までに、すべての銀行カードローンが即日融資を当然のように行っているわけではないことを覚えておかなければなりません。

たとえば、みずほ銀行カードローンに申し込もうと思うと、何時までにというより「みずほ銀行に口座を持っているかいないか」というところで振り分けられます。

口座を持っている場合には即日融資に対応できますが、口座を持っていない場合は即日融資ではなく即日審査に対応するだけです。

審査はその日のうちにできても、入金はその日に行われません。

その点、北海道銀行カードローン「ラピッド」は、口座を持っているかどうかにかかわらず、積極的に即日融資に対応している点では、使い勝手がかなりいいと言えます。

みずほ銀行カードローンの詳細情報はこちら。

みずほ銀行カードローンの金利・審査・会社情報

即日融資を引き出すためのコツは?

即日融資を引き出すためのコツは、実際に即日融資に対応しているところを選ぶことと、何時までという点を意識して、締め切り時間に間に合わせることです。

そのためにはできる限り申し込みを早く始めなければなりません。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の場合、午後1時までに申し込みの手続きが完了することで、午後4時には即日融資できる体制です。

では即日融資に間に合わせるためのコツを紹介していきます。

朝一で申し込みを終わらせておく

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、午前中までに申し込みを済ませておけば当日中に審査を終わらせることができますが、確実に即日融資を受けたいなら朝一で申し込みを済ませておきましょう。

申し込みが込み合っていた場合、審査に時間がかかってしまい、午前中に申し込んでも当日中に審査が終わらない可能性があります。

そのためなるべく早めの時間帯、できれば朝一で申し込みを終わらせておくことが大切なのです。

前日のうちからお金が必要になることが分かっているのであれば、24時間ネット申し込みに対応しているので、前日のうちに申し込みを終わらせておくことをおすすめします。

希望限度額を低く設定しておく

審査を早く終わらせたいのであれば、希望限度額は必要最低限に抑えておくことをおすすめします。

限度額が高くなれば貸付金額の上限が高くなることと直結するので、それだけ貸す側からすればリスクは高くなります。

そのため希望限度額を抑えておいた方が、融資のリスクは低くなり、審査に通りやすくなるのです。

限度額が高くなれば、担当者だけでなく責任者の判断が必要となり、審査に時間がかかることもあるのでご注意ください。

在籍確認に対応できるようにしておく

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査では、勤務先への在籍確認が必ず行われます。

原則的に在籍確認が終わらなければ審査も終わらないので、在籍確認に対応できるように用意しておきましょう。

なお本人が対応することができなくても、「○○は現在席を外しています」というように、会社に在籍していることが確認さえできれば大丈夫です。

もし会社が休業日などで電話に対応することが出来ない方は、申し込み時に北海道銀行へ相談するようにしましょう。

審査に通るコツをチェックしよう!

即日融資を受けるためには、確実に審査に通ることが必要となります。

当サイトでは海道銀行カードローン「ラピッド」の審査に通りやすくなるコツも解説しているので、確実に即日融資を受けたい方はぜひ参考にしてください。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査は厳しいの?通りやすくなる方法はある?

ラピッドの申し込み完了までの流れ

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、申し込みをすぐに始めることができるように万全の体制を敷いています。

銀行の営業開始時間まで待たなくても、24時間のサポートを実施しています。

申し込みはインターネット上だけではなく、電話、FAX、郵便に対応しています。

即日融資を希望するならインターネットか電話がおすすめです。

審査時間はかなり短いので、申し込みをスタートさせて何時に審査が終わるのと、イライラしなくてもすぐに結果が来ます。
審査結果はメールへの通知という形なので、いつでもメールを受けることができるようにしてください。

その後、本人確認ができる書類をウェブ上にアップして、手続きが完了します。

即日融資にこだわる必要があるのか

いつでも対応してくれて、即日融資の体制を整えているところは、銀行カードローンでは珍しいです。

消費者金融で探していくと、何時までという制約はあるものの、365日24時間体制で即日融資に力を入れているところがあります。

その先駆け的存在が「プロミス」です。

三井住友系で、その親の三井住友銀行も即日融資に力を入れています。

三井住友銀行カードローンの詳細情報はこちら。

三井住友銀行カードローンの金利・審査・会社情報

北海道銀行カードローン「ラピッド」も、即日融資を含めて利用者の福祉に対する配慮を払っています。

一歩下がって冷静に考えてみると、即日融資にこだわる強い理由がないなら、もう少し広い視野で、総合的に利用するカードローンの選定を行えるかと思います。

特にカードローンの場合は、借りることができたらそれで終わりというわけではなく、その後の返済なども関係してきますから、より慎重に考えるのがベストです。

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、午後1時までに申し込みを終えると、午後4時に振り込んでもらえます。

さらに即日融資に対応しています。その背後には、365日24時間体制の驚異的なサポートがありのです。

2024年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031