北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」をおまとめローンとして利用したい!

time 2016/12/15

北海道銀行カードローン「ラピッド」をおまとめローンとして利用したい!

おまとめローンとは多重債務に陥った人がそれぞれ分かれている債務を一つにまとめることで負担を軽くして返済しやすくすることを言います。

自分がどれくらい借入をしていて、あとどれくらいで返済できるのかすぐにわかるようになり、きちんと契約的におまとめローンを利用すれば総返済額も減らすことができるので、いくつもの場所から借入を行っている人にはおすすめの方法です。

では、北海道銀行カードローン「ラピッド」ではおまとめローンとして利用することができるのでしょうか。

※本ページにはPRが含まれます。

明確な記載はないけれどOK!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、どこにもおまとめローンに使用してもいいですよと書かれていません。

しかし、生活資金としてならどんなことに使用してもいい商品なので、もちろんおまとめローンへも利用することができます。借入限度額は800万円と高額なので債務を一本化するのにも向いているでしょう。

おまとめローンは銀行系カードローンのほうがお得

カードローンは販売元によって分類することができますが、消費者金融系カードローンよりは銀行系カードローンのほうがおまとめローンには向いています。

一般的に銀行系カードローンは審査が厳しいとされているのですが、融資してもらえるか自信がない人でも、まずは銀行系カードローンへ申し込んでみて、ダメだったら消費者金融系へ移行するべきです。それはなぜでしょうか。

総量規制がある

消費者金融には賃金業法で総量規制というものか課せられています。

これは年収の3分の1までしか貸し付けすることができないという法律です。この総量規制が適応されているカードローンの場合は、年収300万円の人は100万円までしか融資が受けられません。

おまとめローンでは複数の借入をまとめるので、あまり低い上限金額ではまとめきれないことがあるのです。

しかし、銀行系カードローンなら賃金業法に縛られていないので、収入が低い人でも高額なおまとめローンを組むことができるのです。

ただし、大手の消費者金融系カードローンでは、総量規制に縛られないおまとめ専用のローンを用意しているところもあります。しかし、あまり借入限度額が高くないので、まとめると高額になる人なら、はじめから限度額が高い銀行系カードローンへ申し込んだほうがいいのです。

消費者金融系おまとめローンの限度額

プロミス おまとめローン 1~300万円
アイフル おまとめMAX 1~500万円
アコム 借り換え専用ローン  1~300万円

銀行系のほうが金利が安い

できるだけ金利が安いほうが利息が低くなるので、おまとめローンを行うなら、借り換え先は金利が低いところを選んだほうがいいです。

しかし、消費者金融系カードローンはおまとめ専用ローンでも金利が高いので、それなら金利が比較的安い銀行系カードローンでまとめたほうが利息は安くなり、返済が楽になります。

北海道銀行カードローン「ラピッド」 年1.9%~14.95%
プロミス おまとめローン 年6.3%~17.8%
アイフル おまとめMAX 年12.0%~15.0%
アコム 借り換え専用ローン 年7.7%~18.0%

このように比較すると銀行系カードローンであるラピッドが以下に低金利であるかわかると思います。

おまとめローンで失敗しないためには

一般的に借入金額が高額であればあるほど金利は安くなるので、おまとめしてしまえば返済が楽になると思われがちですが、中には安易におまとめをしてしまったがために失敗してしまうこともあります。

どうしたらおまとめローンをきちんと成功させることができるのでしょうか。

利息は返済期間によって変動する

金利ばかり気にする人がいますが、利息は借入している期間によっても変動するので注意が必要です。返しやすいようにと小額ずつ返済していると、計算してみたら総返済額がまとめるまえよりも高額になっていたなんてケースもあります。

こんな失敗をしないためにも、まずは申し込む前に自分の総借入額や返済額をきちんと把握し、おまとめローンにした場合ときとんと比較してみましょう。

返済額が高すぎてもダメ

では、総返済額を減らすためにも月々の返済額が大きなところならば安心かと言えばそうでもありません。毎月の返済が高額になると、今度は生活が圧迫され、再び生活費のために借入を行ってしまうことがあるのです。

こうなってしまわないためにも、まずは申し込みの前にきちんと返済し続けていける額なのかシミュレーションを行ってください。

強い意志を持つ

多重債務に陥る人は、簡単に借入を行ってしまう癖がついてしまっています。おまとめローンを行い、返済が楽になって、返す見通しができると、まだ余裕があるからと再びほかでキャッシングを行う人が多いのです。

実際、そうして多重債務から逃れることに失敗したという報告は多数上がっています。

一度でも多重債務に陥ってしまった人は、自分は借入しやすい人間だと自覚しましょう。そして、もう借り入れはせず、返済を終わらせるのだと強い意志を持ってください。

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」はおまとめローンとしても利用することが可能です。金利が安く、借り入れ上限額が800万円と高額なので、おまとめローンに向いています。しかし、申し込むときは失敗しないように、まずは現状をきちんと把握し、まとめた後のシミュレーションを行ってからにしましょう。

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930