北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の限度額を増額する方法!増額審査に通るには?

time 2016/12/14

北海道銀行カードローン「ラピッド」の限度額を増額する方法!増額審査に通るには?

フリーローンの場合、最初に借入金額を決定してから借りることができます。

一方で、銀行カードローンの場合、申し込みをして審査を経て、審査の次第によって利用限度額が決まります。

つまり申込者が「これくらい必要だから、これくらいの枠にする」と決めていくことができません。

審査結果の通知と共に、利用限度額の決定について知らされます。

そのため必要な金額を借り入れできないケースだってあるのです。

しかし、その後に増額を希望できないわけではありません。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の限度額を増額したい場合、どうすればいいのでしょうか。

ここで説明します。

北海道銀行カードローンの限度額に関する記事はこちら。

北海道銀行カードローン「ラピッド」は限度額は高いの?

※本ページにはPRが含まれます。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の限度額を増額する方法

北海道銀行カードローン「ラピッド」の限度額を増額する際には、北海道銀行へと電話をかけて、限度額を増額したい旨を伝えるところから始まります。

担当者から限度額を増額したい理由などいくつか質問が行われるため、質問には正確に答えていきましょう。

カードローンの限度額を増額する際には、新規に申し込んだ場合と同様に、審査を受けなければなりません。

審査では主に信用情報が再度確認され、問題がなく返済能力が十分にあると判断されれば、増額審査に通ることができます。

増額審査に落ちることもある?

もちろん審査の結果に応じては、増額できない可能性もあります。

たとえば利用期間中に返済の延滞をしたことがある方や、他社から借金をしている方などは、信用度が下がって審査に落ちる可能性もあります。

また年収に対して限度額が高すぎるようであれば、限度額の増額をすることはできません。

目安としては年収の1/3を超える限度額からは、ある程度の信用実績がなければ審査に落ちると考えていいでしょう。

あまりにも他社借り入れが増えた方などは、再審査を行ったがために限度額が引き下げられる可能性もあります。

信用情報を見られたら不都合がある方は、増額申し込みはしない方がいいでしょう。

収入証明書を用意しておきましょう

新規申込時に収入証明書を提出していない方は、増額申し込みをすると収入証明書の提出が求められる可能性が高いので用意しておきましょう。

新規申込の結果は収入証明書なしで貸せる金額ということなので、増額したいのであれば年収が分かる書類を提出しなければなりません。

また新規申込時に提出した方でも、別途書類提出が求められる可能性があるので用意しておきましょう。

収入証明書に関する記事はこちら。

北海道銀行カードローン「ラピッド」は収入証明書なしで借りられるの?

増額審査の基準は公開されていません

北海道銀行カードローンの公式サイトでもどこでも、増額審査の基準は明確に公開されていません。

そのため誰にでも審査に落ちる可能性があるというのは、忘れないようにしましょう。

しかし延滞なく返済、もしくは完済しており、年収の1/3ラインまで余裕のある限度額であれば、基本的に増額審査には通るようになっています。

自分が増額審査に通るか不安という方は、ここから紹介する限度額の増額審査に通るコツを参考にしてみてください。

新規で北海道銀行カードローンへ申し込む際の審査基準は、こちらの記事で解説しています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査は厳しいの?通りやすくなる方法はある?

北海道銀行カードローン「ラピッド」の増額審査に通るコツ

ここからは北海道銀行カードローン「ラピッド」の、増額審査に通るコツを紹介していきます。

一定期間延滞なく返済を続ける

まだ契約してから日が浅い方は、せめて半年間は延滞無く返済を続けるようにしましょう。

しかし完済してから放置したままでは信用実績を積み上げることはできないので、定期的に借り入れと完済を繰り返しておくことをおすすめします。

信用実績を積み上げることができれば、多少年収が低くても限度額を増額することは可能です。

限度額ギリギリまで借り入れをする

増額審査は限度額ギリギリまで借り入れしておいた方が、審査には通りやすくなります。

カードローンは限度額が上がれば金利は下がってしまうので、北海道銀行側からすると増額した分は借りてくれなければ損することになります。

そのため限度額ギリギリまで借りておき、融資が必要であることをアピールすることが大切です。

北海道銀行からすると限度額を増額するのは、直接的なリスクに繋がるので、慎重にならざるを得ないということを考慮しておきましょう。

必要ないクレジットカードは解約しておく

カードローンの限度額を増額したいのであれば、必要のないクレジットカードなどは解約しておくようにしましょう。

増額審査では信用情報が確認されるので、現在利用している金融機関の情報などはすべてチェックされるからです。

クレジットカードやその他ローンを契約したままにしていると、将来的に借金を重ねる可能性が高いとして、信用度は落ちてしまいます。

そのため増額審査に通りたいのであれば、不要なクレジットカードやローンは解約するようにしましょう。

信用実績を上げたい方は、こちらの記事で信用情報について詳しく解説しています。

信用情報の仕組みとカードローン審査に与える影響を解説

限度額の増額は慎重に決めなければいけません

少しお金が足りないからといって、簡単に限度額を増額してしまうのはおすすめしません。

限度額が上がるということは、当然借金が増えることにも繋がるので、返済できなくなる可能性が高くなるからです。

カードローンはその手軽さゆえ、限度額が自分の貯金残高のように感じてしまうときもあります。

しかし借金には変わりないので、増額を申し込むときは慎重に考えるようにしましょう。

また増額する際には、必要最低限の限度額に抑えるようにしましょう。

2024年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031