北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

東京スター銀行カードローンの金利・審査・会社情報

time 2017/05/08

東京スター銀行カードローンの金利・審査・会社情報

東京スター銀行は、24時間営業のATMやネットバンキングサービスが人気の地方銀行です。

カードローンサービスでは最大1000万円まで融資可能で、金利も年率1.8%~14.6%まで対応しています。

通常のカードローンだけでなく、おまとめローン・借り換えにも対応しているので、他社借り入れの返済に困っている方にもおすすめです。

このページでは、東京スター銀行カードローンを利用する前に知っておきたい詳細情報をまとめてご紹介しています。

※本ページにはPRが含まれます。

東京スター銀行カードローンの基本スペック

契約極度額(限度額) 800万円
金利(実質年率) 年率1.8%~14.6%
遅延損害金 借り入れ利率と同じ
貸し付け条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から65歳未満の方
  • 原則安定した収入のある方
  • 新生フィナンシャル株式会社の保証審査に通る方
返済日 毎月4日
返済方法
  • 口座振替
  • ATM返済
担保・保証人 不要
保証会社
  • 新生フィナンシャル株式会社

東京スター銀行カードローンの金利・利息

  • 年率1.8%~14.6%
  • 他社カードローンと金利を比較

年率1.8%~14.6%

東京スター銀行カードローンの金利は年率1.8%~14.6%です。

銀行カードローンの中ではずば抜けて低金利というわけではないですが、消費者金融と比較すると年率3~4%程度金利は低いです。

ただしカードローンの金利は審査の結果に応じて設定されるため、審査が終わるまで金利が何%になるか分かりません。

返済リスクが高いと判断されれば、上限金利に近い利率が適用されるのでご注意ください。

また基本的にカードローンは限度額が高くなれば金利も下がるので、低金利で融資を受けたい方は、希望限度額を高めに設定しておくことをおすすめします。

他社カードローンと金利を比較

ここからは東京スター銀行カードローンの金利と、他社の金利を比較してご紹介します。

カードローン名 金利 限度額
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」 1.8%~14.6% 500万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 800万円
新生銀行カードローン「レイク」 4.5%~18.0% 500万円
みずほ銀行カードローン 3.0%~14.0% 1000万円
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 800万円
ソニー銀行カードローン 2.5%~13.8% 800万円
りそな銀行カードローン 3.5%~12.475% 800万円
東京スター銀行カードローン 1.8%~14.6% 1000万円
アコム 3.0%~18.0% 500万円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アイフル 4.5%~18.0% 500万円
モビット 3.0%~18.0% 500万円

このように東京スター銀行カードローンの上限金利は、銀行の中では平均か少し高い程度であることが分かります。

また下限金利は銀行カードローンの中でも低金利なので、大口融資や返済リスクの低い方におすすめのカードローンです。

いずれの消費者金融よりも金利は低いため、消費者金融からの借り換え・おまとめにもおすすめしています。

東京スター銀行カードローンの審査基準・時間

  • 東京スター銀行の口座を持っていれば即日融資可能
  • 新生フィナンシャル株式会社が保証審査
  • 東京スター銀行の審査に通る条件とは?

東京スター銀行の口座を持っていれば即日融資可能

東京スター銀行の口座を持っている方であれば、最短即日融資を受けることができます。

12:00までに申し込めば、当日中に東京スター銀行の口座へ振り込み融資を受けることができます。

ただし東京スター銀行の口座を持っていなければ、申し込み時に口座開設が必要となるため、融資までに最短でも2~3営業日程度必要となります。

土日を挟むと審査にはさらに時間がかかるので、早めに申し込んでおくようにしましょう。

新生フィナンシャル株式会社が保証審査

東京スター銀行カードローンでは、新生フィナンシャル株式会社が保証審査を行います。

新生フィナンシャル株式会社は、レイクやオリックス銀行カードローンの保証審査も行っており、保証会社の中では審査対応は柔軟です。

一定の年収があり、申し込み条件を満たしていれば、審査に通る可能性は高いでしょう。

また新生フィナンシャル株式会社は、自社でもおまとめ・借り換えローンを運営しているので、借り換えやおまとめローンの保証にも積極的です。

東京スター銀行の審査に通る条件とは?

  • 申し込み時の年齢が満20歳から65歳未満の方
  • 原則安定した収入のある方
  • 新生フィナンシャル株式会社の保証審査に通る方

東京スター銀行カードローンの申し込み条件は上記の通りです。

カードローンの審査に通るためには、申し込み条件は必ず満たしておかなければなりません。

さらに信用情報に傷がついていると、審査には通りません。過去に返済の延滞をしたことがある方や、債務整理手続きをしたことがある方はご注意ください。

また他社借り入れ件数が3件以上ある方も、カードローンの審査には通りづらくなります。

借り換えやおまとめ目的であることを伝えると審査で配慮されるので、申し込み時に伝えておくようにしましょう。

東京スター銀行カードローンの返済方法

・約定返済は東京スター銀行の口座から自動引き落とし
・提携ATMから繰上げ返済が可能
・毎月の返済額一覧

約定返済は東京スター銀行の口座から自動引き落とし

東京スター銀行カードローンでは、毎月4日に普通預金口座から自動引き落とし返済が行われます。

東京スター銀行の普通預金口座からの自動引き落とし以外、約定返済はできないのでご注意ください。

提携ATMから繰上げ返済が可能

約定返済以外にも、東京スター銀行と提携ATMから随時繰上げ返済が可能です。

東京スター銀行のATMであれば手数料無料ですが、提携ATMで返済する場合、108円~216円の手数料が発生するのでご注意ください。

東京スター銀行カードローンが利用できるATMは以下の通りです。

  • 東京スター銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • MICS提携ATM

毎月の返済額一覧

東京スター銀行カードローンの毎月の返済額は以下の通りです。

借入残高 毎月の返済額
~10万円 2000円
10万円~20万円 4000円
20万円~40万円 6000円
40万円~60万円 8000円
60万円~80万円 10,000円
80万円~100万円 12,000円
100万円~150万円 15,000円
150万円~200万円 20,000円
200万円~300万円 30,000円
300万円~400万円 35,000円
400万円~500万円 40,000円
500万円~600万円 50,000円
600万円~700万円 60,000円
700万円超 70,000円

東京スター銀行とは?

東京スター銀行とは、東京相和銀行から営業を受け継ぐために作られた第二地方銀行です。

2001年に設立され、24時間営業・手数料無料のATMサービスや、ネットバンキングサービスなど、既存の銀行にはない新しいサービスにも力を入れています。

2013年には台湾の中国信託商業銀行が株式を100%取得し、現在でも中国の銀行を株主として営業を続けています。

最近では公式サイトでリアルタイムチャットサービスを導入しており、分からないことなど窓口へ行かなくても、リアルタイムで担当者に相談できるようになっています。

初めてのカードローンで不安という方にもおすすめのサービスです。

東京スター銀行を利用した人達の口コミ

最後に東京スター銀行カードローンを利用した人達の口コミを紹介します。

東京スター銀行のおまとめローンを利用

年齢 28歳
性別 男性
職業 会社員
年収 420万円
希望限度額 50万円
実際の限度額 50万円

東京スター銀行カードローンは、ネット手続きだけで利用できたので便利でした。わざわざ窓口までいかなくてもいいのは助かりますね。

消費者金融からの借金が30万円、クレジットカードのキャッシング枠が20万円程度あったので、東京スター銀行で一つにまとめておきました。

正社員ですが年収はそんなに高くないので審査に通るか不安でしたが、無事借り換えすることができてよかったです。

ATM手数料が無料なのがうれしい

年齢 41歳
性別 女性
職業 契約社員
年収 310万円
希望限度額 30万円
実際の限度額 30万円

東京スター銀行カードローンはATM手数料が無料というのが助かりました。結構こまめに借り入れするタイプなので、毎回100円取られるのはもったいないですからね。

別にATM手数料でカードローンを選んだわけではないですが、使ってみたら無料だったのでよかったです。

不満な点としては契約までちょっと面倒でしたね。東京スター銀行の口座をわざわざ作らなければならないというのはめんどくさかったです。

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930