北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

りそな銀行カードローンの金利・審査・会社情報

time 2017/05/01

りそな銀行カードローンの金利・審査・会社情報

りそな銀行委カードローンは、「プレミアムカードローン」と「クイックカードローン」の2種類用意されており、ニーズに合わせて使い分けることができます。

上限金利も年率12.475%と非常に安く、りそな銀行の口座を持っていない方でも契約可能なので、カードローン選びで悩んでいる方はぜひご検討ください。

このページではりそな銀行カードローンの基本スペックや、金利や審査の詳細情報をまとめています。

※本ページにはPRが含まれます。

りそな銀行カードローンの基本スペック

契約極度額(限度額) 50万円~800万円
金利(実質年率) 年率3.5%~12.475%
遅延損害金
貸し付け条件
  • 契約時の年齢が20歳以上で66歳未満の方
  • 継続的に安定した収入のある方
  • りそなカード会社から保証を受けられる方
返済日 毎月5日
返済方法
  • 口座振替
  • ATM返済
担保・保証人 不要
保証会社 りそなカード会社
総量規制 対象外

りそな銀行カードローンの金利・利息

りそな銀行カードローンには2つのプランが用意されており、それぞれ金利設定は異なります。

しかし両方とも上限金利は12.475%なので、借り入れが少ないうちは差がありません。

まとまったお金が必要というときは「プレミアムカードローン」、急いでお金が必要なときには「クイックカードローン」を利用するようにしましょう。

またりそな銀行の住宅ローンを利用している方であれば、プレミアムカードローンの金利は年率0.5%引き下げとなります。

プレミアムカードローンの金利表

限度額 金利 引き下げ後
50万円型 12.475% 11.975%
100万円型 11.500% 11.00%
150万円型 11.50% 11.00%
200万円型 9.00% 8.50%
300万円型 7.00% 6.50%
400万円型 5.50% 5.00%
500万円型 4.90% 4.40%
600万円型 4.50% 4.00%
700万円型 4.00% 3.50%
800万円型 3.50% 3.00%

クイックカードローンの金利表

限度額 金利
30万円型 12.475%
50万円型 12.475%
70万円型 12.475%
100万円型 11.50%
150万円型 11.50%
200万円型 9.00%

りそな銀行カードローンの審査基準・時間

  • 種類によって審査基準は異なる
  • クイックカードローンであれば審査は最短2時間
  • りそな銀行の口座を持っていれば即日融資可能

種類によって審査基準は異なる

りそな銀行カードローンでは、「プレミアム~」と「クイック~」では審査基準が異なります。

プレミアムカードローンでは、オリックスクレジット株式会社が保証会社なので、大口融資も可能です。その代わりに、一定の収入がなければ審査には通りません。

一方クイックカードローンでは、りそなカード株式会社が保証会社で、審査はすべて自社グループ内で行われます。

そのため審査スピードが早く、審査基準も独自のものとなっています。

クイックカードローンであれば、パートやアルバイトの方でも審査に通ったという方が多いのです。

クイックカードローンであれば審査は最短2時間

クイックカードローンであれば、申し込みから最短2時間で審査回答が行われます。

しかし午前中までに申し込まなければ、当日中の審査回答は難しくなるので、早めに申し込んでおくようにしましょう。

またプレミアムカードローンでも、午前中の早い時間帯に申し込んでおけば、当日中に審査を終わらせることができます。

プレミアムカードローンでは、保証会社であるオリックスクレジットの審査を待たなければならないので、クイックカードローンと比べると審査に時間がかかります。

りそな銀行の口座を持っていれば即日融資可能

りそな銀行の口座を開設している方であれば、手持ちのキャッシュカードでそのまま借入できるようになります。

そのため審査が終わればすぐに即日融資を受けることも可能です。

りそな銀行のキャッシュカードを持っていない場合、融資はローンカードが自宅へ届いてからとなるので、融資までに最短でも1週間程度かかってしまいます。

返済日・返済方法・返済額

  • どちらのプランでも毎月5日に返済
  • 自動引き落とし返済と提携ATMから返済可能
  • 毎月の約定返済額一覧

どちらのプランでも毎月5日に返済

「プレミアム~」でも「クイック~」でも、返済日は毎月5日です。

毎月5日にりそな銀行の普通預金口座から自動引き落とし返済が行われます。

毎月の返済額は返済日から3営業日前の借り入れ残高に応じて変動するので、返済額と口座残高は確認しておくようにしましょう。

自動引き落とし返済と提携ATMから返済可能

りそな銀行カードローンでは毎月の約定返済以外に、提携ATMかたいつでも追加返済することができます。

りそな銀行カードローンが利用できる提携ATMは以下の通りです。

  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 近畿大阪銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • EnetATM
  • ゆうちょ銀行など

毎月の約定返済額一覧

りそな銀行カードローンでは、借り入れ残高ごとの返済額は以下のように変動します。

プレミアムカードローン

借り入れ残高 返済額
50万円以下 1万円
50万円~100万円 2万円
100万円~200万円 3万円
200万円~300万円 4万円
300万円~400万円 5万円
400万円~500万円 6万円
500万円~600万円 7万円
600万円~700万円 8万円
700万円~800万円 9万円

クイックカードローン

借り入れ残高 返済額
50万円以下 1万円
50万円~100万円 2万円
100万円~200万円 3万円

なおクイックカードローンは限度額200万円が上限なので、300万円以上の返済額はプレミアムカードローンのみ適用されます。

りそな銀行ってどんな銀行?

りそな銀行は大和銀行とあさひ銀行との合併によって誕生した都市銀行です。

他の都市銀行と比べて規模は小さいですが、カードローンサービスは全国で行っています。

りそなという言葉は、ラテン語で「共鳴・響き渡る」を意味しており、ユーザーの声に耳を傾け、共鳴しあいながら成長していく銀行をコンセプトとしています。

大阪府にあるりそな銀行本社ビルを本店としており、国会議事堂内に支店を持つ銀行でもあります。

りそな銀行カードローンを実際に利用した人の口コミ

最後にりそな銀行カードローンを実際に利用した人達の口コミを解説していきます。

ネット申し込みから即日融資ができた

年齢 31
性別 男性
職業 契約社員
年収 320万円
希望限度額 50万円
実際の限度額 50万円

私はネットから申し込んだのですが、普段からりそな銀行の口座を使っていたので、即日融資を受けることができました。

キャッシュカードでそのまま借りられるので、ATMで借り入れしているときも人目が気にならなくていいですね。

銀行カードローンは契約するまで手間がかかりそうなイメージがありましたが、思ったよりも簡単でよかったです。

他社からの借り換えに利用

年齢 34
性別 男性
職業 会社員
年収 400万円
希望限度額 100万円
実際の限度額 100万円

消費者金融2社から100万円の借金を抱えていましたが、りそな銀行で借り換えることで何とか借金を返済することができました。

利息も半分くらいまで安くすることができたので、現時点で借金を抱えている人は利用した方がいいと思いますよ。

私は年収がそこまで高いわけではないですが、正社員だったのでプレミアムカードローンを利用することができました。

2024年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031