北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

法人向けに便利な北海道銀行ビジネスWEBサービス

time 2017/04/07

法人向けに便利な北海道銀行ビジネスWEBサービス

北海道銀行のビジネスWEBサービスは北海道でお仕事を経営する時にご利用される法人向けのサービスです。そのサービスは企業や事業者には嬉しい物になっています

※本ページにはPRが含まれます。

24時間利用できる法人向けのインターネットバンキング

北海道ビジネスWEBサービスは企業や事業者が使うインターネットバンキングのようなもので、会社にいながら入金などの銀行で行う作業ができるサービスとなっています。

特に専用の端末もソフトもいらないため特に場所を取るわけでも無く低コストで会社の会計業務をすることが可能です。そんなサービスには金額に応じた3つのプランが用意されています

ライトプラン

ライトプランは最も基本的な機能がついたプランです。

主なものは照会サービス、振込・振替サービス、税金・払込み、電子債権サービスの4つがひとまとめになったリアルサービスです。照会サービスは口座の残高や入出金明細をリアルタイムで照会することができます。

振込・振替サービスは事前に入金先の情報を登録しておく事前登録式と振り込む際に、その都度入金先の情報を入力する都度指定振込方式があります。

一定の会社とのお取引の場合は前者でその都度お取引の相手が変わる場合は後者を利用することになるでしょう。税金・払込はインターネットバンキングのPay-easyを利用した各種税金や料金の払い込みがインターネットで利用できます。電子債権サービスは各種債権の記録を電子データとしてやり取りが可能になります。

スタンダードプラン

スタンダードプランはライトプランのサービスに総合振込、給与振込、地方税納付、口座振替の4つがまとまったデータ伝送サービスが追加されています。

総合振込は一度のお手続きで複数のお振込先に一括して振込が可能なサービスです。複数の相手とお取引が多い事業主の方には便利なサービスです。

給与振込は名称の通り、給与や賞与の振込データをあらかじめおくておくことで指定した支給日に従業員の口座に自動入金することができます。従業員の数の多い場合には非常に便利なサービスです。

地方税納付は北海道銀行が代わって市町村への個人住民税納入書を作成し手納付処理を行うサービスとなっています。口座振替は各種代金を一括して引き落とし、もしくは口座への入金、振替を行い結果の取得が行われます。

ネクストプラン

ネクストプランは上記2つのサービスにオプションサービス、一括口座確認機能と総合振込・当日受け付け当日発信機能、担当者登録人数・ご利用口座登録数・マスタ登録件数拡大のサービスが利用できます。

一括口座確認機能は簡単に言うと口座の名義と口座番号の一致不一致を確認できる機能です。

総合振込・当日受け付け当日発信機能はデータ伝送サービスの総合振込の当日を振込指定日とする依頼を11時まで利用できるサービスです。通常は前日の19時までに振込指定を行う必要がありますがネクストプランであれば当日の午前中11時まで利用する事ができるようになります。

担当者登録人数・ご利用口座登録数・マスタ登録件数拡大はその名の通り、各登録件数をライト・スタンダードプランの担当者20名を50名に、口座数を50口座から100口座、振込・振替口座数を200件から500件へと拡大する事ができます。ネクストプランはより取引相手の多い会社に便利なサービスとなっています。

更に追加サービスも

以上のプランの他に有償で各プラン別に追加できるメール通知サービスがあります。

出入金もしくは振込入金の通知をメールでお知らせしてくれるもので、登録したアドレス最大5件に明細PDFを送ることができます。通知方法にはその都度通知する都度指定方式に前営業日分をまとめてお知らせする翌日一括式方式があります。

各種サービスの利用手数料は?

ビジネスWEBサービスの利用にかかる手数料はプランごとに分かれています。

ライトプランはリアルサービス単体で月額1,080円になります。スタンダードプランはリアルサービスの1,080円にデータ伝送サービスの4,320円を足した5,400円になります。

ネクストプランはリアルサービスの1,080円にデータ伝送サービスとオプションサービスの9,720円を足した10,800円になります。メール追加サービスは1,080円で利用することができます。

高額な手数料がかかるわけではありませんが、会社の規模に合わせたプランを採用するといいでしょう。

振込手数料がお得に!

手数料と言えば利用手数料以外にも振込手数料があります。

道銀ビジネスWEBサービス利用の振込手数料は窓口で利用するよりも非常にお得に利用できます。同一店内宛に3万円未満で窓口が216円に対して108円、3万円以上ではなんと432円に対して108円で利用することができます。

北海道銀行本支店あてでは3万円未満で216円のところを108円。3万円以上なら432円のところを216円で利用できます。なお同一店内、本支店あての給与振込は無料です。

他行あての場合は3万円未満で648円の所が432円。3万円以上で864円のところ540円で給与振込手数料は216円となります。

このようにプランによって手数料は上がりますが、振込手数料がお得になり、会計事務の大幅な手間の削除も可能なプランが揃っています。北海道で会社経営されている方に取って非常に使い勝手のいいサービスと言えるでしょう。

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930