北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

急な出費時にアコムでピンチを脱したOさんの体験談

time 2017/05/08

急な出費時にアコムでピンチを脱したOさんの体験談

冠婚葬祭や突然の怪我・病気―。

誰でも人生のうち一度や二度は、急な出費に悩まされることがあるでしょう。

ちゃんと貯金をしていれば問題ないですが、毎月給料日前に貯金が0になるという方は、お金に悩まされることも多いのではないでしょうか。

そこで今回は消費者金融アコムを利用して、何とか急な出費をしのいだOさんの体験談をご紹介します。

急いでお金を用意しなければならないからといって慌てるのではなく、カードローンを活用して上手にピンチを切り抜けましょう。

年齢 24歳
性別 男性
職業 フリーター
当時の収入 210万円
借入額 30万円
借入希望額 30万円
申し込み方法 スマホ
借金の理由 治療費
カードローン利用経験 1回目
クレジットカード保有枚数 1枚

※本ページにはPRが含まれます。

借金を作ったきっかけは?

借金を作ったきっかけはバイクでの横転事故でした。

その日は雨が降っていて、バイトの帰り道でスリップしてしまったんです。

幸い命は助かりましたが、腕と足を骨折してしまい、1カ月ほど入院することになってしまいました。

一応保険に入っていたので、治療費などは心配しなくてよかったんですけど、退院後の生活はかなり不安でした。

当時はアルバイト生活で貯金もありませんでしたからね。退院してもすぐに働けるわけではないし…。

そこで消費者金融からお金を借りて、当面の生活費を工面することにしたんです。

お金はいくら必要だった?

治療費は高額療養費制度が適用されたので、4万円程度で済みました。

ただ4万円といっても当時の僕からすれば大金だったのできつかったですね。

それから治療費のほかに1カ月分の生活費と家賃、また通院費も必要だったので、合計で最低でも20万円は必要でした。

親の手を借りるのだけは嫌だったので、とりあえず消費者金融を利用することにしました。

アコムを選んだ理由は?

アコムを選んだのは、テレビのCMとかで名前を知っていたことと、ネットで調べて一番審査に通りやすいと紹介されていたからです。

フリーターだったので、20万円借りられるか不安だったので、審査に通りやすいというのは大きかったですね。

あと初めての借り入れなら、最初の30日間は利息がタダになるというのも、選んだ理由の一つですね。

申し込みの流れは?

あまり出歩ける状況ではなかったので、スマホから申し込みました。

申し込みは名前や住所以外に、勤務先の住所とかも登録しなければいけなかったので、少しめんどくさかったですね。

バイト先の住所を覚えている人はなかなかいないと思います(笑)

在籍確認も行われるかもしれないということで、バイト先にも一言断りを入れておきました。

申し込みの最後には希望限度額も訊かれたので、30万円で申し込むことにしました。

最低限必要だったのは20万円だったんですけど、やっぱりギリギリだと怖かったので。

その後、申し込みから20分ぐらい経ってから、アコムから電話がありました。

申し込み内容の確認や本当に本人なのかどうかの確認ですね。

あとはお金を借りる理由も聞かれたので、バイク事故でけがをしたことを伝えました。

担当者の対応が結構丁寧だったので、安心したのを覚えています。

やっぱり消費者金融を利用するのは少し怖かったので。

本人確認の電話が終わってからは、ちょっと経って審査に通ったと電話で連絡がありました。そこから振込先の銀行口座を登録して、契約手続きは完了でした。

僕の場合は申し込んでから大体1時間くらいですかね。思ったより早く終わりましたが、慣れないことだったので少し疲れてしまいました。

融資の後の返済は?

僕の場合、借りた金額は30万円だったので、毎月の返済は9000円で済みました。

ただ9000円ずつ返済すると完済まで5年かかると言われていたので、少し頑張って1万5000円ずつ返済することにしました。

アルバイトにも翌月から復帰できていたので、何とか返済できるかなという感じでした。

ただ最初のうちは利息だけで毎月4000円以上かかっていたので、やっぱり利息は高かったですね。

一年間返済し続けて、やっと半分まで減った程度だったので、30万円で押さえておいてよかったと思いました。

これ以上借りていれば返済は難しかったかもしれません。

完済できたのは借入日から丸々2年経ってからでしたね。

ちょっとした油断で起きたバイク事故から、2年間借金返済を続けていたと考えると、ちょっとぞっとしますね(笑)

今はアルバイトから社員にもなって、過去の反省から貯金もするように心がけています。

これから消費者金融を利用する方へアドバイスは?

そうですね、やっぱり利用する前から入念に調べておいた方がいいと思います。

特に毎月の利息はいくらになるのか、毎月どれくらいのペースで返済すれば、どれくらいの期間で完済できるのかは調べておくべきだと思います。

僕の場合は融資を受けてから返済計画を練り始めたので、想像したよりも返済が大変で驚きました。

これから消費者金融を利用しようと考えている方は、申し込む前にしっかりと返済計画を立てておいて欲しいですね。

あと審査に自信があるのであれば、消費者金融だけでなく銀行カードローンも選択肢に入れておくべきだと思います。

アコムを利用したメリットとデメリット

メリット

  • 融資までが早かった
  • 最初の一か月間利息がかからなかった
  • 電話をかけてきた担当者の対応が丁寧だった

Oさんが実際にお金を借りてみて、アコムを利用してよかったと感じたのは上記の3点です。

他の利用者の話を聞いても、融資までのスピードやオペレーターの顧客対応に満足する方は多いです。

初めて消費者金融を利用するけど、本当に借りられるか不安という方におすすめのカードローンです。

デメリット

  • 申し込みが思ったよりも面倒だった
  • 利息が高かった

Oさんがアコムを利用してみて不満に感じたのは上記の2点です。

Oさんは怪我をしていたこともあり、スマホから申し込んだ場合、情報の入力は少し手間がかかったようです。

自分で入力するのが難しいという方は、ネットではなく電話で申し込むこともおすすめです。

オペレーターの質問に答えていくだけで融資を受けることができるので、機械の操作が難しい方でも安心です。

また消費者金融は利息も高いので、申し込む前に返済計画をしっかり練っておきましょう。

まとめ

今回はバイクの事故による急な出費を、消費者金融からの借金で何とかしのいだOさんの体験談を紹介しました。

アコムのような大手消費者金融であれば、ネット申し込みから土日でも即日融資が可能なので、急な出費で困ったときにはおすすめです。

しかし銀行カードローンと比べて金利は高いので、収入とのバランスを考えて融資を受けることが大切です。

今回のOさんは何とか完済することができましたが、2年間返済を続けるというのは大変なことです。

アルバイトで収入が不安定という方は、借りすぎることがないよう計画的に消費者金融を活用するようにしましょう。

2024年3月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031