北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の保証会社はアコム!審査に与える影響を徹底解説!

time 2016/12/15

北海道銀行カードローン「ラピッド」の保証会社はアコム!審査に与える影響を徹底解説!

北海道銀行では、「ラピッド」というカードローンを運営しています。

全国どこからでも申し込めるラピッドですが、その審査を通過できるかどうかには保証会社も関係してきます。カードローンにおける保証会社とはどんな存在か、また北海道銀行とその保証会社であるアコムとの関係についてもご説明します。

※本ページにはPRが含まれます。

北海道銀行カードローン「ラピッド」を支える保証会社「アコム」

「ラピッド」を運営している北海道銀行の保証会社である、大手消費者金融会社のアコム。カードローンを運営している北海道銀行とアコムは一体どのような関係にあるのでしょうか?

北海道銀行カードローン「ラピッド」はどんなカードローン?

大手消費者金融を保証会社としている北海道銀行カードローン「ラピッド」は、一体どんな特徴を持ったカードローンなのでしょうか? 他の地方銀行カードローンとは少し異なる「ラピッド」についてご紹介します。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、一般的な地方銀行のカードローンよりも都市銀行、メガバンクなどが運営しているカードローンに近い内容です。

たとえば、地方銀行のカードローンは、利用地域がある程度限定されていたり、その銀行の口座を持っていなければ利用できないといった制限があることが多いですが、「ラピッド」にはそういった制限がありません。どこに住んでいても、北海道銀行の口座を持っていなくても「ラピッド」には申し込むことができるのです。

金利に関しても同様で、一番低ければ1.9%、高くても14.95%となっています。消費者金融の金利相場はもちろん、銀行カードローンの金利相場から見ても比較的低金利だといえるでしょう。地方銀行のカードローンとしてはかなり低いですよね。

また、審査に通過すれば即日の振り込み融資が可能であるというのもとても大きい特徴です。大きな都市銀行のカードローンでもこのサービスを行っているところは少ないようで、「ラピッド」ならではの特徴といえます。

平日の午後1時までに申し込めば、審査を通った場合にはその日の午後4時に口座振り込みで融資してもらえるそうですが、なるべく確実にするためにはできるだけ早めの時間帯に申し込むのがおすすめです。電話での申し込みの方がホームページやFAXよりも優先されるのも覚えておきたいですね。

高齢者や主婦でも利用できるカードローン

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、他の銀行カードローンと比べて利用が可能な年齢がかなり高めです。

大抵の銀行カードローンでは、利用できる年齢の上限を60歳から65歳に設定しているものが多いですが、「ラピッド」は満75歳までなら利用できます。既に仕事をしていない高齢者でも、安定して年金を得ていればそれを収入として申請することができるのです。

また、「ラピッド」は配偶者に安定した収入があれば自分自身は無収入の専業主婦でも利用することができます。

専業主婦の申し込みに関する記事はこちらにまとめています。

北海道銀行カードローン「ラピッド」は専業主婦でも利用できるの?

北海道銀行カードローン「ラピッド」と「アコム」の関係とは

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、保証会社として大手消費者金融「アコム」と提携しています。銀行カードローンにおける保証会社はどんな存在なのでしょうか。また、カードローンの審査を受ける際には保証会社はどれくらい影響してくるのでしょうか?

銀行カードローンにおける「保証会社」って何?

銀行でカードローンの利用を申し込んだときに受ける審査を行うのは、大半はその銀行と提携している保証会社です。

銀行のカードローンには担保や保証人が必要ありませんが、その場合万が一返済が滞った際保障してくれるものがないということにもなります。銀行に雇われて審査などを行う保証会社は、利用者の返済が滞ったときには代わりに返済を行う、保証人のような立場の会社でもあるのです。

万が一のときには自分たちが代わりに返済をしなければいけなくなるため、銀行のカードローンを利用するためのものではありますが、審査には銀行だけでなく保証会社も深く関わってきます。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の保証会社は、大手消費者金融としても有名な「アコム」です。つまり、「ラピッド」を利用するための審査基準はアコムの持つ審査基準に大きく関係しているというわけです。

アコムの審査は厳しい?

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査にも大きく関係しているとなると、アコムの審査が厳しいかどうかが気になるところですよね。

「ラピッド」の保証会社であるアコムは、利用者の返済が滞ればその分を返済しなければいけなくなるわけですから、返済能力がある顧客かどうかをしっかりチェックしてきます。ですが、他の大手消費者金融と比べると概ね審査に通りやすいといえるようです。

消費者金融が銀行の保証会社としての業務も行っているのは、担保のない個人に対する融資のノウハウを持っているからです。つまり、本業である消費者金融としてのキャッシング審査に関わるデータをチェックすれば審査がどれくらいの厳しさかを推測することができるのです。

アコムのキャッシング審査に関するデータを見てみると、新規の申込数に対して実際に貸し付けをした割合がほとんどの年度で半数近くなっています。これは他の大手消費者金融と比べるとかなり高く、それだけ審査が通りやすいと判断することができます。

新規顧客の獲得数も年々増えており、審査がより厳しくなったりすることもないだろうと考えられます。

もちろん無担保・保証人なしでの融資ですから信用情報や安定した収入は必要にはなりますが、他の保証会社を利用している銀行カードローンと比べれば、北海道銀行カードローン「ラピッド」は比較的審査が通りやすいだろうと推測できますね。

北海道銀行カードローンの審査基準自体は、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてください。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の審査は厳しいの?通りやすくなる方法はある?

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」に限らず、銀行カードローンの審査は保証会社と密接に結びついています。「ラピッド」を利用したいと考えている人は、アコムやその関連会社で問題を起こしてしまわないよう充分注意しましょう。

他の銀行カードローンでは審査に落ちてしまった経験があっても、そのカードローンの保証会社がアコムではなかった場合は「ラピッド」の審査なら通過できるというケースもあります。他では断られてしまったという人はまず以前申し込んだ銀行カードローンの保証会社もチェックしてみることをおすすめします。

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930