北海道銀行カードローンの審査研究ネット

北海道銀行のカードローンやその他の各種ローン商品について調査しました。また、北海道銀行を利用した方の体験談も紹介しています。

じぶん銀行カードローンの金利・審査・会社情報

time 2017/05/15

じぶん銀行カードローンの金利・審査・会社情報

じぶん銀行とは三菱東京UFJ銀行と大手通信会社KDDIが共同出資して設立した銀行で、即日融資可能なカードローンサービスを行っています。

金利は年率1.7%~17.4%、auユーザーであればさらに金利引き下げサービスを受けることもできます。

他社からの借り換えでも金利はお得になるので、現在カードローンを利用している方にもおすすめです。

このページではじぶん銀行カードローンの金利や審査の詳細など紹介しています。

※本ページにはPRが含まれます。

じぶん銀行カードローンの基本スペック

契約極度額(限度額) 800万円
金利(実質年率) 2.2%~17.5%
遅延損害金 年率18.0%
貸し付け条件
  • 継続的に安定した収入のある方
  • 申し込み時の年齢が満20歳から70歳未満の方
  • アコムからの保証を受けられる方
返済日 期日指定日返済・35日ごと返済
返済方法
  • じぶん銀行口座から自動引き落とし
  • 提携ATM
担保・保証人 不要
保証会社 アコム株式会社

じぶん銀行カードローンの金利・利息

  • 基準金利は年率2.2%~17.5%
  • auユーザー・他社からの借り換えであれば金利引き下げ
  • 限度額ごとの金利一覧表

基準金利は年率2.2%~17.5%

じぶん銀行カードローンの基準金利は年率2.2%~17.5%と、幅広いのが特徴です。

カードローンでは限度額が高くなれば金利が下がるため、じぶん銀行カードローンは少額キャッシングでは金利が高いということになります。

しかし金利が高ければ審査基準も甘くなるため、審査が不安な方にはおすすめです。

auユーザー・他社からの借り換えであれば金利引き下げ

じぶん銀行カードローンでは、auユーザーであれば年率0.1%、他社からの借り換えであれば年率0.5%引き下げることができます。

普段からauの携帯電話・スマホを利用している方や、消費者金融からの借り入れがある方にはおすすめです。

限度額ごとの金利一覧表

じぶん銀行カードローンでは契約時の限度額によって、以下のように金利が設定されています。

限度額 基準金利 auユーザー 他社からの借り換え
10万円~100万円 13.0%~17.5% 12.9%~17.4% 12.5%
110万円~200万円 9.0%~13.0% 8.9%~12.9% 8.5%~12.5%
210万円~300万円 7.0%~9.0% 6.9%~8.9% 6.5%~8.5%
310万円~400万円 6.0%~7.0% 5.9%~6.9% 5.5%~6.5%
410万円~500万円 5.0%~6.0% 4.9%~5.9% 4.0%~4.5%
510万円~600万円 4.5%~5.0% 4.4%~4.9% 4.0%~4.5%
610万円~700万円 3.5%~4.5% 3.4%~4.4% 3.0%~4.0%
710万円~800万円 2.2%~3.5% 2.1%~3.4% 1.7%~3.0%

auユーザーであればそこから年率0.1%、借り換えであれば年率0.5%金利を引き下げることができるのです。

じぶん銀行カードローンの審査基準・時間

  • 審査結果は最短即日解答
  • auIDを持っていれば口座不要で即日融資可能
  • 保証会社は大手消費者金融アコム

審査結果は最短即日解答

じぶん銀行カードローンの審査結果は、最短即日で審査を終わらせることができます。

午前中に申し込み手続きを終わらせておけば、当日中に融資を受けることが可能なので、急いで融資が必要な方にもおすすめです。

なお午後に申し込んだ場合、審査は翌営業日以降に持ち越されることもあるのでご注意ください。

申し込みは自分銀行の公式サイトから、PC・スマホで手続き可能です。

auIDを持っていれば口座不要で即日融資可能

じぶん銀行の口座を持っている方であれば、午前中に申し込んで口座振り込みで即日融資を受けることができます。

また自分銀行の口座を持っていない方でも、auユーザーであればauIDを使って即日融資が可能です。

じぶん銀行の口座がなく、auIDも持っていない方は即日融資を受けることはできないのでご注意ください。

保証会社は大手消費者金融アコム

じぶん銀行カードローンの保証会社は、大手消費者金融のアコムが担当しています。

アコム自体は消費者金融の中で最も新規成約率が高く、審査基準もそこまで厳しくありません。

しかし過去にアコムと取引があった方は、返済の延滞など記録が残っていると、審査は不利になるのでご注意ください。

じぶん銀行カードローンの返済日・返済方法・返済額

  • 毎月の返済は「期日指定返済」か「35日ごと返済」を選択可能
  • 提携ATMかじぶん銀行口座から返済可能
  • 借入残高と金利に応じて返済額は変動

毎月の返済は「期日指定返済」か「35日ごと返済」を選択可能

じぶん銀行カードローンの返済日は、毎月決まった日に返済する期日指定返済か、35日ごと返済を選ぶことができます。

35日ごと返済であれば余裕をもって返済を進めることができますが、利息が多く発生するので注意しましょう。

毎月決まった日に収入がある方は、期日指定返済を選択することをおすすめします。

提携ATMかじぶん銀行口座から返済可能

じぶん銀行カードローンでは、提携ATMかじぶん銀行口座から返済できます。

口座振替での返済はじぶん銀行口座でなければ対応していないので、希望する方は口座開設をおすすめします。

じぶん銀行カードローンでは、提携ATMを手数料無料で利用できるのでお得です。

提携しているATMは以下の通りです。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行

借入残高と金利に応じて返済額は変動

じぶん銀行カードローンでは、借入残高と金利に応じて、返済額は以下の表のように変動していきます。

借入残高 年率9%以下 年率13.0%以下 年率13.0%超
10万円以下 1000円 1500円 2000円
10万円~20万円 2000円 3000円 4000円
20万円~30万円 3000円 4500円 6000円
30万円増すごとに 1000円ずつ追加 1500円ずつ追加 2000円ずつ追加

借入残高と毎月の返済額は比例しているので、借りすぎには注意しましょう。

じぶん銀行とは?

じぶん銀行は2008年に創立されたネット銀行で、三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資によって設立されました。

PC、携帯電話、スマホ、タブレットから利用可能で、スマホ用アプリを用意するなど、新しいネットサービスが充実しています。

KDDIが親会社ということもあり、auユーザーには便利なサービスが揃っており、auIDを持っていれば簡単に利用することができます。

じぶん銀行カードローンの口コミ

最後にじぶん銀行カードローンを利用した人たちの口コミを紹介していきます。

スマホで簡単に即日融資を受けられた!

年齢 34歳
性別 男性
職業 会社員
年収 380万円
希望限度額 50万円
実際の限度額 50万円

auを普段から利用していたので、じぶん銀行カードローンの申し込みは簡単でした。

auIDでログインすれば本人確認もすぐに終わったので、即日融資を受けることができました。

金利も下がったのもうれしかったですね。0.1%なんで大したことないと思っていましたが、計算してみると結構お得になっていました。

借り換えでかなり利息が安くなった

年齢 24歳
性別 男性
職業 会社員
年収 250万円
希望限度額 50万円
実際の限度額 50万円

すでに消費者金融から50万円借りていたので、じぶん銀行カードローンで借り換えをしました。

利息が高くてなかなか元金を減らすことが出来ていませんでしたが、借り換えたあとは順調に借入残高を減らすことができています。

審査に通るか不安でしたが、借り換え目的であることを伝えたことで、借金があっても考慮されたんだと思います。

2024年6月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930